出来たての料理しか食べない旦那とお義父さんにイラ!っとします!

私は、毎日毎日、旦那とお義父さんにイライラしています。
来る日も来る日も、イライラしています。
何故ならば、旦那とお義父さんが、出来たての料理しか口にしないからです。

まず、お米に関してです。
お米は、炊きたてのほかほかしたお米しか、食べません。
炊きたてのお米を冷凍して、冷凍したものを電子レンジで温めて、あっつあつ!のほかほかにしても、食べることはありません。
何故ならば、その日に炊いたお米ではないからです。どれだけ温めても、冷めたお米だと捉えられます。

冷えたお米は、女・子どもが食べるもの。当日に炊いた、炊きたてのお米は男が食べるもの。
こちらの言葉を、何度聞いたか分りません。聞きすぎて飽きましたし、覚えてしまいました。

お味噌汁も、同様です。
当日に作った、新しいお味噌汁は口に入れてやっても良いけれど、昨日作ったお味噌汁なんぞ、女・子どもが食べろ。
昨日のお味噌汁の残りと新しく作ったお味噌汁を、合わせることすら許されません。
気がつかない所で合わせていれば、味など全く分らないので、気づきませんが!

おかずの、主菜・副菜に関しても、同様です。
昨日のおかずは、女・子どもが食べるもの。今日、作ったおかずは、男が食べるもの。
電子レンジで温めようが、お鍋で火を通して温めようが、何をしても食べることはありません。
残ったおかずやお味噌汁を、捨てるなんて、もってのほか!!!
食費は増しますし、食材に失礼ですし、まだ食べられるのです。美味しいんです。
れっきとした、お米・腕物・おかずです。

ただ、どうしようもないので諦めてはいますが、手間がかかります。
本来ならば、作らなくてよい分の、腕物とおかずをこしらえて。
すべて出来たてのものを、旦那とお義父さんに与えて、残ったおかずを私たちが食べるのです。
馬鹿馬鹿しいったらありません。イライラして仕方が無いです。ドモホルンリンクルを体験してみました!