私が実践している風邪予防対策

日に日に冬が近づいていると実感できるころになると、気になるのが、今年は風邪を引かずに冬を越せるだろうか、元気に春を迎えられるかと言うことです。年末に近づくにつれ予定はどんどん増えてきて、責任も結果も重くなるので、毎年辛い思いをしております。社会人になって10数年、長年にわたり、この冬を元気に乗り越えようと、自分の中で試行錯誤してきました。いままで積み上げてきた私の実践している風邪予防対策について以下記します。
まず第一に、身体を冷やさないと言うことです。平熱を今より少し上げるだけで、体の免疫力が上がり、風は引かなくなりますし、元気になります。
女性は、お腹周りと3つの首、いわゆる首、手首、足首を外気から守る服装を心がけましょう。そして、暑くても、なるべく温かい飲み物、常温の飲み物を摂取するように心がけています。
そして、第2に、3食バランスよく食べると言うことです。きちんと食事をし、固形物を摂取することで、内臓が消化のために動くので、それにより熱が作られ、体温が上昇します。結果として体の中から熱を作り出すことが出来ます。
第3に、手洗いを徹底することです。外出先では、どうしてもおろそかになりがちですが、流水で60秒流すだけでも菌は落ちますので、時間をかけて手を洗い流すことをオススメします。
最後に、睡眠を十分にとることです。いわゆるゴールデンタイムの22時から2時までの間に深く眠れるように行動することが重要になると考えます。マッチブックの口コミが気になりました。